コンサルティング事例紹介:経営アドバイザー(東海地区のゴルフ場グループ企業様)

東海地区でゴルフ場を運営する企業の経営アドバイザーを依頼いただきました。次世代ゴルフ場に生まれ変わるための中期経営戦略の立案、それに伴う組織戦略の立案を1年にわたり提案させていただきます。

目次

相談内容

数年後に控えた経営者の代替わりに伴い、ゴルフ場の経営戦略を見直したい。現在抱えている会員権債権問題、少子高齢化に伴うプレイヤー減少問題、ニーズの変化、集客コスト増加問題、施設の老朽化に伴う大規模修繕費用問題、経営層を含む人材の高齢化と不足問題、などの経営課題を新たなビジョンと戦略によって解決し、持続的に運営できる企業に生まれ変わる。

提案内容

3段階の実行フェーズ

確認、計画、実行の3つのフェーズに分けて改革を実行します。
過去数年の会計資料を確認し、営業実態の推移を確認。必要な指標分析を行い現状の経営課題を定量的に評価。その後に創業者のビジョンや思いを確認し、「変えるべきコト」と「変えないコト」を定めて中期戦略プランを作成、それに合わせた組織戦略や施策に応じた適切な投資を実施します。

想定するアクションプラン

・老朽化したクラブハウスやコースの改修による差別化
・会員権問題に対応するためのメンバーベネフィットの構築
・ダイレクトマーケ ティングとCRMを実施するための自社予約システムの構築
・人事システム(採用-配置-育成-評価-報酬-退出)の構築
・業務デジタ ル化による生産性向上
・CSR(地域貢献とゴルファー創出によるインナーブランディング)

コンサルティングのご依頼

コンサルティングメニューからお問い合わせください。

Consulting Menu-コンサルティングメニュー-

この記事を書いた人

ゴルフ活動家
ゴルフでライフスタイルやビジネスを豊かにするための活動をしてます。詳しくはプロフィールページをご覧ください。

目次
閉じる