ゴルフから得られる5つのメンタルヘルス効果

先日米国のゴルフメディアのGolf Digestに掲載された「5-mental-health-benefits-you-get-from-golf」(ゴルフから得られる5つのメンタルヘルス効果)という記事を発見しました。

この記事によると、ゴルフには精神的健康に関する調査データが存在していて、医療機関によるエビデンスなども紹介されていました。

目次

1.不安を軽減する

ゴルフのような中強度の運動は不安症や、うつ病の発症を予防する効果があり、ゴルフをする人はしない人に比べて5年長生きするというデータもあるようです。

2.有益な社会性を提供する

同伴者との握手やハイタッチはオキシトシンの放出を促し、コルチゾールのレベルが低下するので、結果的にストレスが減るという報告があるようです。

3.うつ症状の改善

ゴルフを含む適度な運動を実施したうつ病患者はうつ病の症状が軽減したことがわかりました。

4.ストレスを軽減する

屋外での自然と接触する経験は、精神的疲労からのストレス軽減と回復を提供することが示されています。特に職場でのストレス(ビジネスストレス)に効果が高いことが立証されています。

5.セラピーとしての効果

薬物依存者がゴルフを実施したところ、健康と社会の幸福に対するポジティブな影響が見られました。

という内容が書かれています。
ゴルフは健康に良いとよく言われる理由がこうした記事からも分かりますね。

The Golf Retreatではゴルフに加えて、リラグゼーションを目的としたメンタルフィットネスプログラムも提供しています。

この記事を書いた人

ゴルフ活動家
ゴルフでライフスタイルやビジネスを豊かにするための活動をしてます。詳しくはプロフィールページをご覧ください。

目次
閉じる