ワーケーション 5DAYs at タイ 持ち物(衣類 & カバン編)

ガジェット編はこちらから→

4泊5日の日程なので、5日分の衣類を持って行くわけですが、基本的には半袖、短パン、ビーサンで過ごせるので、実は特にこれと言って持って行くものはありません。特にゴルフをしない場合は、本当に荷物が少ないです(^^;

しかし、機内やコワーキングなどで快適に過ごせる服や、冷房の強い場所での温度調整、ビーチや観光に行くなど、様々なシーンを考えるとそのためだけに服を追加するのもかさばるし、かと言って適したウェアがないからと言って諦めるのも勿体無いですよね。
そこで、ワーケーションに最適な服などを今回は紹介したいと思います。



まずパッキングですが、写真のように分類して、すべてメッシュのコンパートメントに入れています。中身が見やすいのと、パッキングが捗るので便利です。
シャツは全て長袖です。リネンなどの清涼感があって乾きやすい素材のものだと快適に過ごせます。長袖の方が日焼けや冷房対策になるのと、袖捲りをして着た方がなんとなくオシャレに見えるので長袖シャツしか持っていません。

荷物は全てパタゴニアのブラックホール・ダッフル(55L)に入れています。
機内持ち込みサイズなのと、ショルダーストラップも付いていてバックパックとして背負えるのでフットワークが軽くなります(^^)

① パタゴニアのバギーズ・パンツ


バギーズ・ショーツは5インチと、バギーズ・ロングの7インチがありますが、実は両方持っています(笑)
5インチは黒、7インチは水色を使っています。
パタゴニアのバギーズ・パンツといえば、ど定番商品ですが、やはり水の中でも外でも着用できる丈夫な多機能型ショーツというところが一番の魅力ではないでしょうか?
私は、ある時は日常着として、ある時はトレーニングウェアとして、ある時はスイムパンツとして、使いまくり洗濯して干したら数時間で乾きます。
特にビーチリゾートでは大活躍なので、1枚は持っておきたい必携アイテムです。

② THE NORTH FACEのクライムベリーライトジャケット


ゴアテックスのC-KNITを採用したシェルジャケットです。
雨、風、寒さ、湿気もオールOKにも関わらず、軽い、小さい、機能性が高い、見た目も良い、と言うことなし。
過去にいくつもウィンドブレーカーを持っていましたが、トラベルウェアとしては今のところこれに勝るものはないです。

これがあれば、機内の寒さも、突然のスコールも怖くない。防寒着代わり、傘代わりに大活躍です。
裾、袖、首元、頭、全てがドローコードやベルクロで閉められるので、寒い時にも体温を逃しません。

③ GunzeのTucheHOMMEレギンスパンツ


とにかく移動中は100%と言って良いほどこれを履いています。

グンゼといえば下着メーカーですが、実はメンズ用のレギンスも出しています。
中でも定番のTucheHOMMEのレギンスパンツは、過去にリピート買いを3回もしている優れものです。

安い、デザインが良い、機能性が良いの3拍子揃ったアイテムです。
スッキリしたテーパードのデザインで見た目が良いのに、ものすごいストレッチが聞いています。


空港やホテルなどパブリックスペースを移動するのにスマート服装はしたいけど、機内でラクに過ごしたい。
そんな欲張りな希望を叶えてくれるのに、お値段はなんと定価でも2,500円という驚愕プライスです。
この値段ならパジャマにしても良いよね?という方は騙されたと思って買ってみてください。

④ パタゴニアのライトウェイト・トラベル・トート・パック


手提げとしてもショルダーバッグとしてもバックパックとしても使えるのに、小さくコンパクトになるパッカブル仕様です。
行く時には小さく折りたたんで収納しておき、旅先に付いたらお出かけ用バッグとして使います。
私はいつもゴルフに行く時も、コワーキングに行く時も使っています。
見た目は小さいですがPCと1泊2日くらいの荷物だったら入る大容量なのと、リュックになるので両手が使えてアクティビティにも安心して持っていけます。

まとめ

服のパッキングを快適にするポイントは、機能を兼ね備えたアイテムを選ぶことです。
動きやすさと+機能性とか、収納性とデザインとか、水陸両用といった感じで、複数の用途やシーンに対応できるグッズを選ぶことで余分な荷物を減らして快適に移動の負担を減らすことができます。

特に荷物の重量制限や、機内持ち込み制限などがある場合は、厳選したアイテムを持っていきたいのでそんな視点で選んでみると良いかもしれませんね(^^)

投稿者:

大矢隆司(Takashi Oya)

ゴルフコーチ、日本とタイを行き来しながら新しいワークスタイルも研究中です。 詳しくはプロフィールページをご覧ください。

「ワーケーション 5DAYs at タイ 持ち物(衣類 & カバン編)」への3件のフィードバック

コメントを残す