コンサルティング事例紹介:プロジェクトメンバー(関東地区のゴルフ場リニューアルプロジェクト)

目次

相談内容

ゴルフ場の経営権を取得したオーナー(外資)が元のコースとクラブハウスを改修し、新たなコースとしてリニューアルをすることとなり、アカデミーエリアの監修を中心とした立ち上げプロジェクトメンバーとして、ゴルフアカデミーの立ち上げ経験、経営、グローバルスタンダードのゴルフ場UXを活かした施設設計とプログラム開発のアドバイスをしてほしい。

提案内容

世界観の確立

ゴルフ場のターゲットユーザーはもちろん、雰囲気や世界観にかんするディスカッションを実施する。オーナーの意向でもある、メンバーシップであっても排他的でビジターを寄せ付けない雰囲気ではなく、全てのゴルファーを受け容れる温かで包括的なクラブ運営するため、メンバーシップベネフィットの提供、ファシリティアクセス、導線などを工夫してのビジョンの骨子となる「世界観」を明確にする。

プログラム開発

施設が最大限活用されるようなオペレーション、サービス、プログラムの開発を行います。

予算計画の作成

各サービスの価格設定、稼働率、費用などを算出し、妥当な予算計画を作成します。

ガントチャートの作成

施設の設計から入ることも有り、2022年秋のオープンに向けた進行表を作成します。

お問い合わせ

この記事を書いた人

ゴルフ活動家
ゴルフビジネスに特化したコンサルティング、パフォーマンスコーチングのセミナーや執筆をしてます。詳しくはプロフィールページをご覧ください。

目次
閉じる